メディカル クラーク(医療事務技能審査試験)

「メディカル クラーク」は、診療報酬請求事務や受付等の医療事務に関する職能を持っている人の総称で、病院や診療所の受付事務、診療報酬請求業務の他、患者対応なども業務になります。

病院、診療所、歯科医院、保険薬局など、就職先は多く、パートやアルバイトでもニーズは多いようです。
結婚・出産に関わらずに仕事を続けられるので、女性の人気のある仕事です。
診療報酬請求事務は、医療保険支払い機関に提出する診療報酬明細書(レセプト)を作成する業務です。
これを身につけていれば、需要のある時期だけ非常勤のアルバイトで働く、というような労働形態も可能です。

メディカル クラーク(医療事務技能審査試験)は医療事務全般についての技能を問う試験ですが、診療報酬請求事務に特化した資格である「診療報酬請求事務能力認定試験」も別の機関で実施されています。

 

【受験資格】
特に制限はありません。

【試験日】
毎月(年12回)

【受験地】
各都道府県の高級施設等

【試験内容】
学科試験:医療事務知識
実技試験:患者待遇、診療報酬請求実務

【受験料】
6,500円

【問い合せ先】
一般財団法人 日本医療教育財団



 

サブコンテンツ

LINK

女性のための生命保険を紹介
女性のための生命保険

googleトラブル

このページの先頭へ